linux(centOs)でインストール済のプログラムがcommand not foundになった際の対処法

linux(centOs)でインストール成功したはずのプログラムが command not foundになってしまった際には、、 真っ先にそのプログラムへのパスが通っているのかを疑いましょう! whereis コマンド名 whichの結果がもし「空」で返ってきた場合 そのプログラムへのパスが通っていないために 実行出来ずにいると思われます。 プログラムが正常にインストール...
続きを読む

iframeで表示するページの高さを取得する

最近、他サイトとのコンテンツ連携が多く、手軽にiframeでやりたいことが多々ありますが、中身に表示するページ内のリンクをたどった場合、各ページの高さが異なるせいで、スクロールバーが出たり出なかったりと・・・・・これを解消する方法をご案内。 簡単に説明すると、子ページで自身の高さを取得し、これを親ページに渡し、親ページのiframeの高さにセットという感じ。 ○子側 ○親側 ...
続きを読む

レンタルサーバーのロリポップでFTPがつながらない件

何百社とホームページを作らせていただいていると たまーにおこるこの現象。 昔のホームページを いざ編集しようとすると、FTPがどうもつながらない!? サーバーを調べると大概「ロリポップ」だったり。。 そんな時疑いたいのは FTPの接続先が古いまま になっていないか?というところです。 ある時期にロリポップサーバーの FTP接続先が強制的に変更になったため 現在の...
続きを読む

カンマ区切りのデータ検索に便利「FIND_IN_SET」

MySQLには、とっても便利な「FIND_IN_SET」という関数があります。 どう便利かと言いますと、カンマなどの区切り文字付きで保存されたデータ検索に 便利なのです。良く分からないと思いますので、例を挙げて説明します。 例えば、社員プロフィールを管理するテーブルの場合、基本的な管理情報は 下記のようになると思います。 カラムデータ idID00...
続きを読む

DNS問い合わせ

PHPでDNS問い合わせをソケットを使って試す。 https://www.ietf.org/rfc/rfc1035.txt とにもかくにも厄介なのが、PHPでバイナリデータを扱うのに四苦八苦する。 とりあえず、DNSでAレコードの問い合わせを簡易的に作成。 今回は、DNSの応答ヘッダのみ出力するところまでを作成。 もちろんヘッダのみなので、肝心のIPアドレスを表示するまでには至っ...
続きを読む

PHPでMETA情報や各種タグ内文字列を取得しよう

PHPに、めちゃくちゃ便利な関数「get_meta_tags()」があります。 この関数は、第一引数にHTMLのローカルファイルパスやURLを指定して実行すると、 METAタグのname属性をkeyに、値をvalueにした連想配列を返してくれます。 例えば、index.html内が以下のようなMETAの場合、 <meta name="author" content="name...
続きを読む

DSFファイル3

ID3v2を考える
前回に引き続き、ID3v2 ヘッダの料理に入る。 今回はドキュメントを参照してヘッダの定義をC言語の構造体で定義し、 次回、この定義を使って実際にID3v2ヘッダを読んでみる。 http://id3.org/id3v2.4.0-structure から抜粋 [全体の構造] +-----------------------------+ | Head...
続きを読む

DSFファイル2

20150305-09
さて、前回定義したDSDヘッダの構造体のうち、 DSD チャンク, fmt チャンク, data チャンク を読んでみる。 追加で、ヘッダファイル(dsf.h)に以下を定義する。 //ヘッダファイルの先頭に以下を #pragma pack(1) //-------------------------- そして、ヘッダファイルの最後に以下を追加. //最初のDSDヘッダ...
続きを読む

PHPで文字列の暗号化と複合化

SSLを使えば通信の暗号化はできますが、目に見えるデータを暗号化、複合化したい時もあると思います。 そんな時は、PHPの関数mcrypt_generic(暗号化)とmdecrypt_generic(復号化)が便利です。 注意点としては、暗号復号の際に文字列の終端を表すNULLが入ってくるので、データを扱う際は、 rtrim()を使いましょう。また、サーバによってはMcrypt関連...
続きを読む