jQueryでないjavascriptの汎用ライブラリーにjQueryのトリガーを追加

javascriptで便利なライブラリーを利用している時に
このライブラリーの動作完了を受けて処理したい。
このライブラリー自体がイベントにフックして動作するので、
(つまり、自分からコールしているわけではない。)

そこで、最初しかたないからライブラリーを修正して使おうと
思ったが、それだと完全に今回の処理に固定化して汎用性の
無いライブラリーになってしまう。
で、ふとそういえばjQueryは自前のイベントを登録できたよな?
と思いマニュアルを参照。
あったあった、trigger関数(今回はtriggerHandlerを利用)

//ライブラリーの必要な箇所に以下を追加
$('.myeventclass').triggerHandler("myEventEnd", [pos]);

として、自作のjavascriptで

$('.myeventclass').bind(myEventEnd,function(event, triggerData){
       alert(triggerData);
       //やりたい処理をここに書く
 });

これは、、すごく便利です。
元々のライブラリーを汎用的にそのまま利用できるので、うれしい限り!!
jQueryありがとう!って感じです。