作ったコードをささっとストック、ささっとゲット

皆さん日々のコーディングお疲れ様です。

調べては書き、調べては書きをコーディングを繰り返していると思いますが、
どうやってコードを管理しようかといろいろ試行錯誤していました。

条件はいろいろありますが
・とにかく手っ取り早く保存できる
・コードを取り出す時に手間を掛けたくない
・どの端末、環境からでも使用できる
・検索が簡単
・カテゴリ別に分けられる

この条件をみたすためWordpressを使ったり、
Dropboxのサーバー機能で簡単なWEBサイトを作ったり、
迷走期にはタグが直接書けるテキストエディタ的なBlueGriffonを使ったりしたあげく
結局txtファイルにストックしていました。

前にも、jQueryで完全に画像が読み込まれたタイミングで(readyではだめなので)処理をするコードをすでに4回調べているのに5回目調べるはめになりました。

そこで効率よくコードをストックできるWEBサービスGistBoxに出会いました。
特徴は

・フリー
・GitHubのアカウントでOK
・もちろんオンラインなのでどこからでも使える
・タグ付けができるのでPHP,JS,HTMLなどで管理できる
・コードに合わせて変数や文字列等の色を変えてくれる
・コメントも残せる
・複数のコードをセットにできるのでHTML,CSS,JSをひとまとめにして管理できる
・Googleアプリもあるので通常のアプリケーションのように利用できる

画面はこんなかんじです

1

タグでカテゴリ分けができるので探すのも簡単です。
なんとなくその言語にあった色をつけておくとわかりやすくて楽しいです。

スクリーンショット 2015-03-31 2.30.24

作成したコードにファイル名をつけることができます。
拡張子によってちゃんとコードをカラーリングしてくれます。

スクリーンショット 2015-03-31 2.32.59

これでガンガンコードをストックしてしていきます。