AppleWatchについての考察

とうとう発売しましたね!
正直あまり興味がなかったのですが、世間で話題になるとちょっと気になります。
そんなんで、ビックカメラにいく用事もあったので、ついでに見てきました。

まぁ凄い人だかり、さすがAppleの新商品ですね。
かなり混んでいたので、ちょっとしか見れませんでしたが、第一印象は「ちっちぇ!」(小さい)って感じでした。
サイトで見てるとデカデカとアップの画像が載っているのでなんとなくサイズのイメージができませんでしたが、
思ってたより小さかったです。
■デメリット
・バッテリーが一日持たない
これが一番ひっかかりますね、時計なのに一日もたないって、旅行行くときは充電器を持っていかないといけないのかと思うと、
なんかめんどくさそうな気がしてしまう。

・iPhone持っていないと何の機能もない
基本iphoneとリンクして使う為、iphoneがないと何もできません。この先ずっとiphoneを使うか分からない為、
機種変したらどうしようと?とか考えてしまいます。

・防水性能
最低限の生活防水は付いているようですが、完全防水ではないようです。
フィットネス系のアプリとか連動するなら、水泳などやるでしょうし完全防水にして欲しかったです。

・値段が微妙
もう少し安ければ、話のネタにちょっと買ってみようかな?とかなります。
凄い高いとは思いませんが、4万2800円~というのは話のネタとしてはちょっと高い気がします。

■メリット
・通話機能
iPhoneとリンクしてiPhoneの電話をAppleWatchで受けられます。
時計で会話するなんて、子供のころに見たSFの世界です!

・健康とフィットネス機能
AppleWatchはここのアピールが一番でしょうかね。
多種多様のセンサーが高精度な記録ができえう。

・電話を見なくても通知に気付きやすい
履歴はもちろんのこと、googleカレンダーと連動させ予定を表記させる事が出来るようです。
携帯を取り出さなくても気付けるのは便利ですね。

・NFCの搭載
まだまだ先の話にはなるでしょうが、おサイフケータイより便利ですね
携帯も出さずに支払いができなんて、個人的にはちょっと嬉しいです!

まだ発売されて間もないので賛否両論ありますが、個人的には期待しています。
アプリなども増えればもっと色々な事が出来るのではないかと可能性を感じます。
大手車メーカーなどは車との連動も進んでおり、ドアの施錠や、遠隔でエンジンをかけたりエアコンをつけたりなど、いろいろ開発が進んでいるようです。
今後は想像もしていないことができるようになる期待してます!