PHPでPDFその2

PDFへの書き込みは、基本ページ左上からの座標指定になります。
左寄せの文字列を出力する場合は問題ないですが、金額など右寄せにしたい場合もあるでしょう。
この場合、桁が固定であれば書き出し座標を静的に指定できるのですが、こんなケースはまれで、
ちょっと小細工が必要なケースがほとんどでしょう。こんな時にはこうしましょう。

//右寄せ1桁位置Y座標
$setY = 100;
//右寄せ1桁位置X座標
$setX = 100;
//数字を逆順にする
$number_rev = strrev($number);
//まわす
for($i=0;$i $print_number = substr($number_rev, $i, 1);
$pdf->SetY($setY);
$pdf->SetX($setX);
$pdf->Write(0, $print_number);
//1桁の間隔
$setX -= 2.5;
}

以上。