いつのまにか

・FORM がネストしている。
あれ、アイテムの「削除」ボタンがある FORM がネストしている、いつの間にこうなったんだ!
でも、ちゃんと動いている。
放っておこうかと思ったが、我慢できず修正しJSから「削除」クリック時に新規 <FORM/>を
作成してサブミット。
もちろん「削除」ボタンのtype=”submit”をtype=”button”に変更。
本当は「削除」ボタンを囲っている FORM を削除すればいいだけだが、無駄なデータを送信したくない。
削除に必要なアイテムコードだけで良い。そんな時に動的に<FORM/>を新規作成して送信する。
JavaScriptがあるからこそ出来る。
一時期JavaScriptはセキュリティの関係からわざわざブラウザの設定でOFFにして利用する時期があったが
今はセキュリティ面はやりすぎではと思うくらい強固になっているのでOFFにしてブラウジングするなんて
考えられない。

・いつのまにか買っていた。
フィリップスのSHE9710を価格の安さと評判の良さで購入しました。
(ブラウジング中の広告に洗脳されたかも、でもトラッキングされて趣味嗜好に合わせた広告は役に立ちます)

お店で視聴した時には、iPhoneに入れてあるMP3等の不可逆圧縮ファイルを再生。
それほど、感動も無かったが標準イヤホンよりは全然良い。
聞いた瞬間は低音がよく出ている事を感じた。
だが、その後「Onkyo HF Player」アプリを1000円で購入し96khzのFLACファイルを再生して聞いていると
びっくり仰天、高音から低音細部までバランスよくきれいに聞こえてきて別世界です。もちろん高音の可聴範囲を
こえる空気振動は表現できないはずですが、音源ファイルの録音の良さもあるのか素晴らしい音です。
かなり驚き、PCでUSB-DAC経由でハイレゾ音源をこのイヤホンでいろいろ試しましたが、さすがに無理がありました。
もちろん、悪くは無いのですが数万円のヘッドフォンと比較すると音の再現性が落ちます。

・JavaScriptで実装している機能が動作しないと報告があり確認すると・・・
いつのまにかページのレイアウト変更に伴ってタグの構成が変わっていた。
出来るだけタグ構成に依存しないで動作するように作っているつもりだが依存せざるを得ないときがある。
JavaScript便利だがWEBデザイナーとプログラマーが別々だとこういう事はよくある。

いつのまにかは楽しくもあり、怖くもあり。